2016年11月1日火曜日

Bob Dylan

ボブ・ディラン

ノーベル文学賞受賞、今でこそ時の人ですが、
この名前知っていましたか?  楽曲は?

「Blowing the wind」(風に吹かれて) 

How many roads must a man walk down
before you call him a man
How many seas must a white dove sail
before she sleeps in the sand
How many times must the cannonballs fly
before they’re forever bannd
The answer my friend is blowing in the wind
The answer is blowing the wind 

いくつの道を歩けば 一人前と認められるのだろう
いくつの海を越えれば 白い鳩は砂の上で安らげるのだろう
どれだけの砲弾が飛び交えば 永遠に禁止されるのだろう
友よ 答えは風に吹かれている
答えは風に吹かれてる

60年代前半公民権運動の高まりと共に、世の中を変えたいと願う人々
の間で抗議の歌、プロテスト・ソングとしてベトナム反戦運動の中でも
歌われた曲。

吉田拓郎や小室等、井上陽水、南こうせつ・・等、多くのフォークシンガーが   ボブ・ディランの影響を強く受けていますが、フォーク世代の私にとってもサイモン・ガールファンクル、ピーター&ポール&マリーなどと同等に外せないのがボブ・ディランなのでした。

45年前に初めて手にしたフォークギター(1万円)は今も現役、音質は
値段相応のヴィンテージもの? ですがガンガン鳴ってくれます。

「風に吹かれて」も簡単なコード進行で弾くことが出来ます。

反戦とか日米安保闘争の最中に歌われた背景(歴史)を少しでも
感じることができれば・・・・

この曲でギターをかき鳴らす今日この頃です。

是非一度 You Tube で聴いて見てください。


                             by 加島







 

0 件のコメント:

コメントを投稿

梅まつり

3月17日(土)  快晴の好天気に誘われ、いなべ市梅林公園へ。 先週はまだ3分咲きの情報に一週間遅らせてのドライブ。 藤原岳などの鈴鹿山脈をバックに約100種類4000本の梅が開花。 展望台からの眺望はお見事! 地元の特産品や梅ジュースなど、飲食の店も多数出店され...